気づくとひとり

日記を書きます。

210612-2

 

朝ごはんに食べたコンビニのパンがもちもちでおいしかった。ポンデケージョという、ブラジルのパン?らしい。

 

「永遠の仮眠」読了。ちょうどいいタイミングで読んだこの書評がとても良かった。

sekibang.hatenadiary.com

「R&B」は、ただの音楽ジャンルであることを超えて本来ひとつのスタイルなんだと思うけど、それが言葉として示されつつある。本当に、松尾潔さんにしかできないことだな…

 

お昼食べて歯医者で検診とクリーニング。その後国会図書館へいって仕事の資料を確認。

今日はいつになく空いてた気がする。本の到着もコピーも待ち時間が短かった。

時間が余ったので、1998年のbmrを読む。

 

今日は歯医者も行って図書館にも行って偉かった。ピアノの練習は明日にまわす。

 

ついにSwitchのどうぶつの森始めてしまった…時間が…